師長 | 木村美香

師長 | 木村美香

患者さんからの「ありがとう」の言葉が、
何よりの喜びです。

看護学校時代から、精神科でこころのケアを必要としている人たちのために働きたいと考えていました。柴田病院に就職した当時、ちょうど新館が建て直されたばかりで最新の施設や設備がそろっていて、恵まれた環境のなかでイキイキと働くことができました。今でもそれは変わらず、素晴らしい先生方や信頼できる同僚、最新設備が整う柴田病院で、充実した日々を送っています。患者さんたちとのコミュニケ―ションは難しく感じることもありますが、皆さん優しいこころを持った方ばかりで、私のちょっとしたケアにも「ありがとう」の言葉をよくいただきます。患者さんたちとのこころのこもった交流が、何よりの喜びになっています。

WORKING

患者さんやその御家族さまへのケアとともに看護師たちがイキイキと働ける環境づくりも私の仕事です。

PRIVATE

最近は孫と遊んでいるときが一番楽しい時間です。小さい子どもから、教えられることもたくさんあります。